交通事故110番  
まず初めに! コンテンツ 掲示板 相談メール 会員サイト サイトマップ
TOPページへ
交通事故外傷と後遺障害 高次脳機能障害 頚・腰部捻挫 判例の解説 健康保険&労災保険 保険の約款 支払基準 別表 物損 扮セン他
top > コンテンツ > 物損 > 車両評価損、格落ち損害
交通事故外傷と後遺障害


■車両評価損、格落ち損害?click!

■(1)総論click!

■(2)評価損とは?click!

■(3)裁判での争い、評価損を認めた判決?click!

■(4)裁判での争い、評価損を認めない判決?click!

(5)財団法人日本自動車査定協会?

物損・新車・代車・評価損・全損
 

(5)財団法人 日本自動車査定協会?

 

損傷部位の写真、修理見積書、財団法人 日本自動車査定協会の事故減価額証明書を提出、そして判例は、出来る限り、被害車と類似した評価損を認めた判決文を添付することが有効です。

名称   財団法人 日本自動車査定協会
所在地 東京都港区新橋5丁目35番10号 新橋アネックス4F
TEL   03-5776-0901 
FAX   03-5776-0906
URL http://www.jaai.or.jp/open/

日本自動車査定協会は、経済産業省と国土交通省を監督官庁とする財団法人で、S54-4-1に中古自動車査定制度がスタートして以来、この制度が自動車業界に定着し、自動車取引の流通秩序確立に寄与できるよう、その運営、管理を担当しています。
個人破産では、保有自動車の鑑定を担当しており、その活動は、裁判所にも認知されています。
全国の52ヶ所に支部を設置、中でも東京都支所の活躍は、詳細かつ丁寧で、積極性が抜きんでています。
名称    日本自動車査定協会 東京都支所
所在地  東京都港区芝浦3-11-13 sudo bld 4階
TEL    03-5418-7001 FAX03-5418-7009
URL    http://www.jaai.com/

日本自動車査定協会の連絡先は、上記のHPで確認して下さい。
車両を持ち込んでの査定、自宅やディラーに出張しての査定も行われています。

さて、裁判所は、査定協会の減価額証明はその計算根拠が明らかでないから採用しないとする場合がありますが、
少なくとも交換価値の下落を認める理由として採用しています。
この減価額証明があるに、こしたことはありません。
査定協会に計算根拠を明記するように求めて下さい。
そして、修理工場等の査定も入手できるのであれば資料として提出して下さい。
評価損を請求する場合、これらの資料を根拠として提出し、修理費の率で請求されるべきと考えています。

 
 

■(6)事故減価額証明書?click!

■(7)自動車査定協会の事故減価額証明書で評価損、格落ちを認めた判例?click!

■(8)その他、判例で認められた損害?click!

■(9)書式と請求の方法?click!

■(10)自動車損害賠償額請求書?click!

■(11)格落ち獲得に向けて被害者の交渉力とテクニック?click!

前のページに戻る このページの最初に戻る

TOPページへ 交通事故相談サイト