交通事故110番  
まず初めに! コンテンツ 掲示板 相談メール 会員サイト サイトマップ
TOPページへ
交通事故外傷と後遺障害 高次脳機能障害 頚・腰部捻挫 判例の解説 健康保険&労災保険 保険の約款 支払基準 別表 物損 扮セン他
top > コンテンツ > 交通 事故外傷と後遺障害 > 後遺障害とは何か?
交通事故外傷と後遺障害


■1後遺症と後遺障害?click!

■2いつ、申請はできるの?click!

■3どこが、等級を認定するの?click!

■4申請は、保険屋さんにお任せする事前認定か、それとも被害者請求か?click!

■5後遺障害診断書には、なにを書いてもらえばいいの?click!

■6問題点 医師は後遺障害を知らない?click!

■7問題点 後遺障害診断書は、一人歩きする?click!

■8問題点 後遺障害を損害賠償で捉えると?click!

■9交通事故110番からのご提案click!

10弁護士の選び方、法律事務所なら、どこでもいいのか、Boo弁?

後遺障害とはなにか?
 
10弁護士の選び方、法律事務所なら、どこでもいいのか、Boo弁?
 

.優奪箸脳絨未防充┐気譴討い襦 
ネットで、交通事故・後遺障害・弁護士と入力すると、弁護士法人が、山ほど紹介されています。
これらのほとんどは、スポンサーサイト、つまり、広告掲載です。

1カ月に1500万円を投下すれば、どんな弁護士法人でも、全国レベルで上位に表示されます。
地域を限定すれば、より安く上げることもできますが、評判が良くて上位に表示されているのではなく、
お金を払って、上位をキープしているのです。
ネットで上位に表示されていても、それだけで信用することはできないのです。

交通事故の専門チームが対応? 
全国ネットの大手法人のセールスポイントは、交通事故の専門チームで対応することです。
聞こえはいいのですが、網走から鹿児島、沖縄に至るまで、全国どこの被害者であっても、
東京の本部などで、集中的にコントロールすることを意味しています。

これは、サラ金問題で、大手法人が編み出した手口で、大量処理には、もってこいでした。
被害者は、鶏の唐揚げか? 交通事故を十把一絡げで解決できるのでしょうか?
やはり、個別の損害が重要視される交通事故では、向いていないと考えています。

HPの内容が凄い?  
法律事務所のオリジナル? ほとんどありません。
全て、経営コンサルタント、ポータルサイト、つまり業者が作成して提供しているのです。

ですから、どちらの法律事務所も、似たか、寄ったかの出来映えです。
自分のHPに、なにが記載されているか? 知らない弁護士もいるのです。
交通事故の専門家? HPの記載を鵜呑みにすることはできません。

C綣蟠皀咼献優垢箸蓮 
1カ月に1500万円の宣伝広告費を投下して、フリーダイアルで相談を受けつけます。
結果、弁護士費用特約付保で200件を受任すれば、着手金は2500万円を軽く突破します。
ともかく、受任さえすれば、交通事故は、採算ベースに乗るのです。
なぜなら、後ろに、保険屋さんが控えているからです。
あとは、野となれ、山となれで、どうなろうと知ったことではありません。
放置し続けて、依頼者からの連絡をじっと待つばかりです。
被害者救済など、どこ吹く風ですが、これを着手金ビジネスと呼んでいるのです。

0様蠅靴討呂覆蕕覆ぁBoo弁護士について、

ネットだけで、即断してはなりません。
弁護士に委任されるときは、必ず、事務所を訪問され、弁護士の顔を見て相談してください。
弁護士事務所には、XP・CT・MRIが収録されたCD、治療先の診断書のコピーを持参します。
その際の、Boo弁護士鑑別法 をお教えしておきます。

※画像が読めない弁護士? 
MRIのCDを持参しても、見ようともしない弁護士は、Booです。
モニターに画像を映し、変性所見などを具体的に指摘できれば合格です。
これから後遺障害を目指すのに、画像も読めない弁護士では、立ち往生で、前に進みません。

※傷病名が分からない弁護士?  
面談中、書籍をめくりながらの回答する弁護士は、Booです。
交通事故110番の出版物が多いのですが、それでも、Booです。
あらかじめ、相談日時は決められており、前もって学習しておくべきです。

※治療先に同行しない弁護士? 
完璧な後遺障害診断書を仕上げるには、治療先同行そして医師面談が欠かせません。
なんだかんだの理屈で、治療先同行を拒む弁護士は、Booです。
こんなは、頼りになりません。

※弁護士なのに、事前認定で後遺障害を申請?  
困ったことに、こんなが、そこそこ、いるのです。
どんな書類を揃えるのかも知らず、どこに送付するのかも知りません。
交通事故のイロハすら承知していないBoo弁ですから、直ちに解任しなければなりません。

※解決に至る青写真を提示しない弁護士? 
弁護士であれば、相談後に、解決の具体的な青写真を提示して受任すべきです。
当方が連携している弁護士は、全員が計画書を提示してからの契約となります。
弁護士費用特約だから、あなたに損はさせませんから、任せなさい? 
白紙委任を迫る弁護士は、全員がBoo弁です。

※保険屋さんから紹介された弁護士? 

これは、みそくそ一緒で、全員がBoo弁です。
1年間に1000人を超える被害者と面談していますが、失敗ばかりで、成功例がありません。
日頃、保険屋さんの利益を代弁している弁護士には、被害者救済の志がありません。
絶対に、依頼してはなりません。

※やたらに偉そう、横柄な弁護士?  

これは、一時代前のBoo弁護士で、今では、ガラパゴスです。
やたらに態度がでかいのは、中身がお粗末な証拠で、ヤクザならチンピラと呼ばれます。
こんなBoo弁に遭遇したときは、下駄を持って逃げるにかぎります。

※交通事故110番の活動を非弁と妬む弁護士?
交通事故110番は、NPOとして、以下の3つの活動を中心的に行っています。
.侫蝓璽瀬ぅ▲襪砲茲訶渡蛋蠱漫
▲瓠璽襪砲茲訌蠱漫
A換颪暴亳いて、面談による交通事故相談会の開催、

いずれも、無料であり、被害者の個別示談に介入することはありません。

それでも、妬み、嫉みで非弁活動をしていると、陰でコソコソ噂する弁護士がいます。
知識も向上心もなく、被害者救済など、くそ食らえ、お粗末なBoo弁であり、私は、お前こそが非弁活動ではないのか? 
へこたれずに反論しています。

資格を有していても、被害者救済ができなければ、非弁です。

弁護士選びは、交通事故解決の最後のクライマックスです。
ポンスケ弁護士、Boo弁に解決を委ねてはなりません。


前のページに戻る このページの最初に戻る

TOPページへ 交通事故相談サイト