交通事故110番  
まず初めに! コンテンツ 掲示板 相談メール 会員サイト サイトマップ
TOPページへ
交通事故外傷と後遺障害 高次脳機能障害 頚・腰部捻挫 判例の解説 健康保険&労災保険 保険の約款 支払基準 別表 物損 扮セン他
top > コンテンツ > 交通 事故外傷と後遺障害 > 頭部外傷の傷病名と後遺障害のキモ
交通事故外傷と後遺障害


■1.頭部外傷click!

■2.頭部外傷click!

■3.頭部外傷click!

■4.頭部外傷 左下顎骨々折、左頬骨々折、左側頭葉脳挫傷? click!

■5.頭部外傷 左側頭骨骨折・脳挫傷? click!

■6.頭部外傷 急性硬膜外血腫?(きゅうせいこうまくがいけっしゅ) click!

■7.頭部外傷 前頭骨陥没骨折、外傷性てんかん? click!

■8.頭部外傷 びまん性軸索損傷、 diffuseclick!

9.頭部外傷 脳挫傷+対角線上脳挫傷=対側損傷? 

9.頭部外傷 脳挫傷+対角線上脳挫傷=対側損傷? 
 

頭部外傷では、衝撃が加わった部位と対角線の位置に脳挫傷や脳内出血などの脳損傷を発症することがあり、これは、対側損傷と呼ばれています。

 



頭部に衝撃が加わったとき、脳に加速および減速力が生じて打撃の直下に脳損傷=直撃損傷、 打撃部の反対側は、陰圧を生じ、この部位に脳損傷=対側損傷を発生させることがあります。
特に、後頭部への衝撃に際して前頭葉や側頭葉に脳損傷を生じることが多いと報告されています。

上記のCTは、前頭葉左側部の頭蓋骨骨折+脳挫傷ですが、衝撃波により、対角線上の右後頭部に脳挫傷を発症しています。 衝撃波による対側損傷では、びまん性軸索損傷を伴うことが多く、重度な意識障害のあるときは、その可能性を疑い、精査しなければなりません。 幸い、この被害者には、重度な意識障害はなく、MRI T2スターでも、びまん性軸索損傷は認められていません。
軽度の遂行機能障害を残し、9級10号が認定されました・


■10.頭部外傷 外傷性くも膜下出血? click!

■11.頭部外傷 外傷性脳室出血? click!

■12.頭部外傷 急性硬膜下血腫?click!

■13.頭部外傷 慢性硬膜下血腫?click!

■14.頭部外傷 脳挫傷+頭蓋底骨折+急性硬膜下血腫+外傷性くも膜下出血+びまん性軸索損傷click!

■15.高次脳機能障害チェックリスト?click!

前のページに戻る このページの最初に戻る

TOPページへ 交通事故相談サイト