交通事故110番  
まず初めに! コンテンツ 掲示板 相談メール 会員サイト サイトマップ
TOPページへ
交通事故外傷と後遺障害 高次脳機能障害 頚・腰部捻挫 判例の解説 健康保険&労災保険 保険の約款 支払基準 別表 物損 扮セン他
top > コンテンツ > 交通 事故外傷と後遺障害 > 頭部外傷の傷病名と後遺障害のキモ
交通事故外傷と後遺障害


■1.頭部外傷click!

■2.頭部外傷click!

■3.頭部外傷click!

■4.頭部外傷 左下顎骨々折、左頬骨々折、左側頭葉脳挫傷? click!

■5.頭部外傷 左側頭骨骨折・脳挫傷? click!

■6.頭部外傷 急性硬膜外血腫?(きゅうせいこうまくがいけっしゅ) click!

■7.頭部外傷 前頭骨陥没骨折、外傷性てんかん? click!

■8.頭部外傷 びまん性軸索損傷、 diffuseclick!

■9.頭部外傷 脳挫傷+対角線上脳挫傷=対側損傷? click!

■10.頭部外傷 外傷性くも膜下出血? click!

■11.頭部外傷 外傷性脳室出血? click!

■12.頭部外傷 急性硬膜下血腫?click!

■13.頭部外傷 慢性硬膜下血腫?click!

14.頭部外傷 脳挫傷+頭蓋底骨折+急性硬膜下血腫+外傷性くも膜下出血+びまん性軸索損傷

14.頭部外傷 脳挫傷+頭蓋底骨折+急性硬膜下血腫+外傷性くも膜下出血+びまん性軸索損傷
 


 

ここまで来ると、頭部外傷のデパート状態であり、相当な重症例です。

外傷による局所の脳組織の挫滅、衝撃により組織が砕けるような損傷、つまり脳挫傷となり、その出血が脳の表面、脳表と硬膜の間にたまると急性硬膜下血腫、さらに硬膜の内側にある薄いくも膜と脳の間に出血が広がっていくと外傷性くも膜下出血と診断されます。
これらの傷病名は、出血の拡がりを示しているのですが、深刻なことに、脳表面の広い範囲に点状出血、びまん性軸索損傷まで認められており、意識喪失期間は60日を超えました。

この被害者には、別表気2級1号が認定されました。


■15.高次脳機能障害チェックリスト?click!

前のページに戻る このページの最初に戻る

TOPページへ 交通事故相談サイト