交通事故110番  
まず初めに! コンテンツ 掲示板 相談メール 会員サイト サイトマップ
TOPページへ
交通事故外傷と後遺障害 高次脳機能障害 頚・腰部捻挫 判例の解説 健康保険&労災保険 保険の約款 支払基準 別表 物損 扮セン他
top > コンテンツ > 交通 事故外傷と後遺障害 > 精神・神経系統の外傷の傷病名と後遺障害のキモ
交通事故外傷と後遺障害


■1.背骨の仕組み?click!

■2外傷性頚部症候群における後遺障害のキモ?click!

■3.外傷性頚部症候群の神経症状について?click!

4.バレ・リュー症候群

4.バレ・リュー症候群

 

先にも説明していますが、WADでは、末梢神経障害が後遺障害の対象です。
左右いずれかの頚部・肩・上肢の重だるさ感、軽い手指のしびれ感の症状が後遺障害となるのです。
そして、これらの症状は、整形外科のリハビリ通院で対応されています。

ところが、WADでは、不眠が続くことによる頭痛が代表的ですが、重症例では、倦怠感、疲労感、熱感、脱力感、眩暈、耳鳴り、難聴、眼精疲労、流涙、視力調節障害、頭重感、動悸、息切れ、四肢冷感、食欲不振、胃重感、悪心、腹痛、下痢、便秘などの不定愁訴に、一気に襲われることがあります。
深酒もしていないのに、朝起きたら、強烈な二日酔い? そんな症状です。
WADに随伴するこれらの不定愁訴は、1つにまとめられ、バレ・リュー症候群と呼ばれています。


緑色の交感神経節が損傷することにより、バレ・リュー症候群を発症します。

バレ・リュー症候群の諸症状は、麻酔科医が運営するペインクリニックに通院、交感神経ブロック療法を続ければ、多くは、2カ月程度で改善が得られています。
改善が得られるのですから、バレ・リュー症候群は、後遺障害の対象ではありません。

頭部外傷況唇幣紊鮓彊とする頭痛は、後遺障害の対象ですが、WADに伴うバレ・リュー症候群の頭痛であれば、対象からは除外されています。

整形外科で、頭痛、めまい、耳鳴りを訴えても、専門外ですから、スルーされます。
それでも訴えを続けると、賠償神経症=プシコと見られ、主治医から毛嫌いされます。
こんなとき、整形外科がペインクリニックを紹介してくれれば、問題なく解決するのですが、30年を経過した今も、整形外科とペインクリニックのスムースな連携はできていないのです。

そうなると、整形外科に通院できなくなり、藁をも掴む思いで整骨院に転院する被害者も出てきます。
治療とは、医師免許を有し、診断権が与えられた医師のみに許されている医療行為であって、整骨院や鍼灸院となると、治療ではなく、施術を受けたことになります。
6カ月の治療を受け、残った症状について後遺障害を申請するという本線からは外れることになり、症状の改善も得られず、後遺障害も否定される交通事故難民になってしまうのです。

交通事故難民になる前に、ペインクリニックを受診し、バレ・リューから立ち直るのです。
整形外科との並行通院となりますが、ペインクリニックは2週間に1回の受診です。

 

■5.腰部捻挫・外傷性腰部症候群?click!

■6.外傷性腰部症候群の神経症状?click!

■7.腰椎横突起骨折click!

■8上腕神経叢麻痺 (じょうわんしんけいそうまひ)click!

■9.中心性頚髄損傷click!

■10.環軸椎脱臼・亜脱臼?click!

■11.上位頚髄損傷?click!

■12.上位頚髄損傷と横隔膜ペーシングclick!

■13.脊髄損傷と排尿障害click!

■14.脊髄不全損傷=非骨傷性頚髄損傷click!

■15.16.脊髄の前角障害、前根障害・後根障害click!

■17.バーナー症候群click!

■18.脊髄空洞症?click!

■19.頚椎症性脊髄症click!

■20.後縦靱帯骨化症 OPLLclick!

■21.後縦靱帯骨化症 OPLLclick!

■22.椎骨脳底動脈血行不全症 (ついこつのうていどうみゃくけっこうふぜんしょう)click!

■23.腰椎分離・すべり症click!

■24.胸郭出口症候群 (きょうかくでぐちしょうこうぐん)click!

■25.頚肩腕症候群(けいけんわんしょうこうぐん) 肩凝り? ムチウチ?click!

■26.複合性局所疼痛症候群 (ふくごうせいきょくしょとうつうしょうこうぐん) CRPSclick!

■27.低髄液圧症候群=脳脊髄液減少症=click!

■28.軽度脳外傷 (けいどのうがいしょう) MTBIclick!

■29.梨状筋症候群 (りじょうきんしょうこうぐん)click!

■30.線維筋痛症 (せんいきんつうしょう)click!

■31.仙腸関節機能不全 (せんちょうかんせつきのうふぜん)、AKAclick!

■32.過換気症候群 (かかんきしょうこうぐん)click!

■23.網膜振盪症(もうまくしんとうしょう)click!

前のページに戻る このページの最初に戻る

TOPページへ 交通事故相談サイト