交通事故110番  
まず初めに! コンテンツ 掲示板 相談メール 会員サイト サイトマップ
TOPページへ
交通事故外傷と後遺障害 高次脳機能障害 頚・腰部捻挫 判例の解説 健康保険&労災保険 保険の約款 支払基準 別表 物損 扮セン他
top > コンテンツ > 交通 事故外傷と後遺障害 > 精神・神経系統の外傷の傷病名と後遺障害のキモ
交通事故外傷と後遺障害


■1.背骨の仕組み?click!

■2外傷性頚部症候群における後遺障害のキモ?click!

■3.外傷性頚部症候群の神経症状について?click!

■4.バレ・リュー症候群と耳鳴りについて?click!

■5.腰部捻挫・外傷性腰部症候群?click!

■6.外傷性腰部症候群の神経症状?click!

■7.腰椎横突起骨折click!

■8上腕神経叢麻痺 (じょうわんしんけいそうまひ)click!

■9.中心性頚髄損傷click!

■10.環軸椎脱臼・亜脱臼?click!

■11.上位頚髄損傷?click!

■12.上位頚髄損傷と横隔膜ペーシングclick!

■13.脊髄損傷と排尿障害click!

■14.脊髄不全損傷=非骨傷性頚髄損傷click!

■15.16.脊髄の前角障害、前根障害・後根障害click!

■17.バーナー症候群click!

■18.脊髄空洞症?click!

■19.頚椎症性脊髄症click!

■20.後縦靱帯骨化症 OPLLclick!

■21.後縦靱帯骨化症 OPLLclick!

■22.椎骨脳底動脈血行不全症 (ついこつのうていどうみゃくけっこうふぜんしょう)click!

■23.腰椎分離・すべり症click!

■24.胸郭出口症候群 (きょうかくでぐちしょうこうぐん)click!

■25.頚肩腕症候群(けいけんわんしょうこうぐん) 肩凝り? ムチウチ?click!

■26.複合性局所疼痛症候群 (ふくごうせいきょくしょとうつうしょうこうぐん) CRPSclick!

■27.低髄液圧症候群=脳脊髄液減少症=click!

■28.軽度脳外傷 (けいどのうがいしょう) MTBIclick!

■29.梨状筋症候群 (りじょうきんしょうこうぐん)click!

■30.線維筋痛症 (せんいきんつうしょう)click!

■31.仙腸関節機能不全 (せんちょうかんせつきのうふぜん)、AKAclick!

■32.過換気症候群 (かかんきしょうこうぐん)click!

23.網膜振盪症(もうまくしんとうしょう)

23.網膜振盪症(もうまくしんとうしょう)
 


交通事故では、自転車、バイクの運転者の眼球打撲で発症しています。

打撲の衝撃が眼底に加わることで、網膜の黄斑部に浮腫を起こした状態です。
皮膚にモノが当たると、内出血はしないものの、腫れることがあります。
そのことが、眼底の一部に起こったと想像してください。 眼の奥を見ると、黄斑部が乳白色に混濁し、小出血を伴っていることもあります。 平均的には、2、3週間で治癒し、後遺障害を残すことはありません。

視力は、ダブって見える、ぼやけることもありますが、安静加療で、2、3日で元通りとなります。
外傷の程度が強いときは、次に説明する黄斑円孔、脈絡膜出血などが予想されます。

交通事故による眼球の打撲では、後に緑内障の原因となる外傷性の虹彩離断、外傷性白内障、水晶体亜脱臼、硝子体出血、網膜剥離などを合併することがあります。

眼球の打撲では、眼科の受診など、神経質な対応が求められます。


前のページに戻る このページの最初に戻る

TOPページへ 交通事故相談サイト