交通事故110番  
まず初めに! コンテンツ 掲示板 相談メール 会員サイト サイトマップ
TOPページへ
交通事故外傷と後遺障害 高次脳機能障害 頚・腰部捻挫 判例の解説 健康保険&労災保険 保険の約款 支払基準 別表 物損 扮セン他
top > コンテンツ > 健康保険&労災保険 > 健康保険のやりとり
健康保険&労災保険


 健康保険のやりとり

jiko110は、交通事故受傷すれば、治療費は自由診療で放置しない。
仕事中、通勤途上であれば「労災保険」それ以外であれば「健康保険」の適用を最大原則としています。
それも急いで!
初診から適用するのです。

事故受傷します。手続はさておき、治療先に健康保険証を提出するのです。
そして、医事課の窓口で「初診からの適用をお願いします」と宣言します。
「交通事故で健康保険は使用出来ません!」の説明がなされるかも知れません。 これは「嘘」です。
「交通事故でも健康保険が使えると市役所で教えてもらいました」
サラリとかわします。しかし、この手の治療先に碌なところはありません。
被害者は早々に転院を選択して下さい。


前のページに戻る このページの最初に戻る

TOPページへ 交通事故相談サイト