TOPページへ 交通事故相談サイト


前月へ 2018/04 次月へ



■【2018/04/02】部位別後遺障害の見直しclick!

■【2018/04/03】(1)下肢の切断障害click!

■【2018/04/04】緊急速報でもありませんが なんかヘン?click!

■【2018/04/05】(2)足趾の切断障害click!

■【2018/04/06】1)股関節の機能障害click!

【2018/04/09】※股関節の計測と注意点

部位別後遺障害の見直し

 
※股関節の計測と注意点
仝坿慇瓩良╋曲 日本整形外科学会の公表する参考角度は125°です。

開始肢位

正常計測         間違った動作

右の間違った動作では、骨盤を後傾することにより、反対側の下肢に挙上が認められます。
これに陥ると135°以上の屈曲となります。

股関節の伸展 日本整形外科学会の公表する参考角度は15°です。


開始肢位

正常計測            間違った動作

右の間違った動作では、骨盤が前傾、回旋状態となっています。
骨盤の前傾と回旋が発生しないように、シッカリと固定しなければなりません。

8坿慇瓩粒暗勝日本整形外科学会の公表する参考角度は45°です。


開始肢位 背臥位

正常計測       間違った動作

右の間違った動作では、骨盤の側方が挙上しており、外転角が大きくなります。

じ坿慇瓩瞭眦勝日本整形外科学会の公表する参考角度は20°です。


正常計測      間違った動作
右の間違った動作では、骨盤が下制されており内転角が大きくなっています。

 


■【2018/04/10】2)膝関節の機能障害click!

■【2018/04/11】3)足関節の機能障害click!

■【2018/04/12】4)足趾の機能障害click!

■【2018/04/13】(4)下肢の神経麻痺(5)下肢の動揺関節click!

■【2018/04/16】(6)下肢の短縮障害click!

■【2018/04/17】(7)下肢の奇形障害click!

■【2018/04/18】部位別後遺障害の見直し 上肢・手指の後遺障害click!

■【2018/04/19】部位別後遺障害の見直し 手指の切断障害click!

■【2018/04/20】部位別後遺障害の見直し 肩関節の機能障害click!

■【2018/04/23】部位別後遺障害の見直し 肩関節の機能障害が予想される傷病名click!

■【2018/04/24】部位別後遺障害の見直し 肘関節の機能障害click!

■【2018/04/25】部位別後遺障害の見直し 前腕の機能障害click!

■【2018/04/26】部位別後遺障害の見直し 手関節の機能障害click!

戻る このページの最初に戻る

TOPページへ 交通事故相談サイト