TOPページへ 交通事故相談サイト


前月へ 2018/04 次月へ



■【2018/04/02】部位別後遺障害の見直しclick!

■【2018/04/03】(1)下肢の切断障害click!

■【2018/04/04】緊急速報でもありませんが なんかヘン?click!

■【2018/04/05】(2)足趾の切断障害click!

■【2018/04/06】1)股関節の機能障害click!

■【2018/04/09】※股関節の計測と注意点click!

■【2018/04/10】2)膝関節の機能障害click!

【2018/04/11】3)足関節の機能障害

部位別後遺障害の見直し

 
3)足関節の機能障害

等級

主要運動

背屈

底屈

合計

正常値

20

45

65

8級7号

5

5

10

10級11号

10

25

35

12級7号

15

35

50


足関節に参考運動はありません。

ヽ囘戞可動域が独り歩きをしている?
正常値を基礎に、角度を表示する等級早見表は、ジコイチの16年前からのオリジナルです。
しかし、被害者に立証が求められているのは、なぜ、そこまで動かなくなったのかであり、角度の検証は、最後の仕上げ作業に過ぎません。
角度が2分の1以下に制限されているだけの理由で、10級11号は認定されていないのです。

右足関節の内・外果骨折であれば、症状固定段階で、3DCTにより、骨折後の骨癒合状況を立証しなければなりません。癒合不良や変形などにより、関節に機能障害が発生していることを後遺障害診断書にも記載を受けることになります。

△里咾靴蹐少ない?
用廃、著しい障害、障害を残すものは、股関節、膝関節と同じルールですが、股関節や膝関節に比較すると可動域が小さいので、のびしろが小さくて苦労します。

正常値は65°ですから、患側が50°以下であれば、12級7号が認定されます。
4分の3は、48.7°ですが、5度単位で切り上げるルールですから50°となります。
小数点を巡る攻防ですが、信頼していた主治医が目検討で55°と宣言すれば、この瞬間にラストハードルを跳び越え、非該当の谷底に真っ逆さまに叩き落とされることになります。

7鯊Δ鮹辰┐覆気ぁ
いざ、後遺障害診断となって、力を入れて曲げないようにする被害者がときどき出現します。
「君は、後遺障害診断が近づくと、曲がらないようになるね?」 主治医から、こんな指摘をされた伝説の被害者、シンヤさんがいました。
シンヤさんは、ジコイチのHPを熟読して、この行動に至ったのですが、それは無理というものです。
こざかしい悪だくみが成功することはないのです。
これをキッカケとして、私は、事故から2カ月を経過したことより、健側を鍛えなさいと叫んでいます。
私の長男と次男は、3歳の頃から空手教室に通っています。
今は、2人とも黒帯になりましたが、足関節の背屈は楽に30°底屈も無理なく60°まで曲がります。
計測時に力を加えて曲げないようにするのは、真正な保険金詐欺ですが、健側を、より曲がるように鍛えるのは、詐欺でもなんでもなく、アスリートのストレッチであり、好ましいことなのです。

健側と患側の比較で、等級は認定されているのです。

等級を獲得するにも、知恵を絞らなければなりません。

B関節の機能障害が予想される傷病名
足関節部の骨折では、内果・外果・後果の3果骨折が重症例です。
足関節果部骨折、コットン骨折、変形性足関節症、距骨々折、外傷性内反足、踵骨不顕性骨折、踵骨々折、距骨々軟骨損傷、足根管症候群、足底腱膜断裂、足底腱膜炎、第1楔状骨々折、舟状骨々折、舟状骨裂離骨折、立方骨圧迫骨折=くるみ割り骨折、踵骨前方突起骨折などで等級を獲得した経験則があります。
アキレス腱断裂、アキレス腱滑液包炎でも足関節の運動制限で12級7号を獲得したことがあり、どんな傷病名でも、丁寧に仕上げなければならないと考えるところです。
上記の傷病名については、コンテンツ、「傷病名と後遺障害のキモ、下肢・足趾」で解説しています。

※足関節の計測
日本整形外科学会の公表する参考角度は、背屈20°底屈45°です。


背屈          底屈
計測者の膝上に、患者の足を置いて計測するのが一般的です。
 

■【2018/04/12】4)足趾の機能障害click!

■【2018/04/13】(4)下肢の神経麻痺(5)下肢の動揺関節click!

■【2018/04/16】(6)下肢の短縮障害click!

■【2018/04/17】(7)下肢の奇形障害click!

■【2018/04/18】部位別後遺障害の見直し 上肢・手指の後遺障害click!

■【2018/04/19】部位別後遺障害の見直し 手指の切断障害click!

■【2018/04/20】部位別後遺障害の見直し 肩関節の機能障害click!

■【2018/04/23】部位別後遺障害の見直し 肩関節の機能障害が予想される傷病名click!

■【2018/04/24】部位別後遺障害の見直し 肘関節の機能障害click!

■【2018/04/25】部位別後遺障害の見直し 前腕の機能障害click!

■【2018/04/26】部位別後遺障害の見直し 手関節の機能障害click!

戻る このページの最初に戻る

TOPページへ 交通事故相談サイト