TOPページへ 交通事故相談サイト


前月へ 2018/08 次月へ



■【2018/08/01】40歳男性会社員、妻と子どもの2人、年収800万円の高次脳機能障害3級3号では、click!

【2018/08/02】定期金賠償のまとめ

定期金賠償のまとめ

 

(3)最後に、定期金賠償のまとめ
これまで、特に、遷延性意識障害では、
ー宅介護は、現実的に不可能で認められないとし、介護型病院での療養を押しつける?
⊃欧燭り被害者の余命は短いという医師の意見書を提出、逸失利益は余命10年で計算すべき?
寝たきり者の余命を10年に短縮すべきで、将来介護料も10年で足りる?
7歳、男児の余命は40歳までと仮定して損害額を算出、賠償金の支払いは定期金払いとすべき?
ト鏗下圓蓮⊃欧燭り状態で、健常者のように生活費を必要とせず、生活費は20%控除すべき?

などなど、裁判においては、損保側から非人道的な主張がなされ、介護費用については、すぐ死ぬことを前提として、定期金賠償が提案されてきました。
したがって、定期金賠償は、被害者側には、許しがたい、邪悪なイメージでとらえられていたのですが、ここまでの検証では、方向性を変えることで、被害者側にとっても、優位性のあることが判明しました。
今後は、被害者側から積極的に定期金賠償を求めるケースが増えてくると予想するところです。

1)定期金で賠償を受けるメリット
‖山桶杙残蠅療正化と損害の公平な分担が可能となります。
予測が困難な将来に発生する損害を、交通事故日に発生したとのフィクションによって無理に積算した結果、生じうる不公平を回避することができます。

確定判決の変更制度の創設により、インフレ・リスクにも柔軟に対応できるようになり、一時金賠償よりも適切な損害認定が可能となりました。

※民事訴訟法第117条1項
口頭弁論終結前に生じた損害につき定期金による賠償を命じた確定判決について、口頭弁論終結後に、後遺障害の程度、賃金水準その他の損害額の算定の基礎となった事情に著しい変更が生じた場合には、その判決の変更を求める訴えを提起することができる。
ただし、その訴えの提起の日以後に支払期限が到来する定期金に係る部分に限る。

D蟯的な支払いの方が、被害者側の浪費や運用リスクを回避できることから、生活保障的機能を有しています。

じ充造龍睛とそぐわない中間利息控除を回避することができます。

ツ蟯的な支払いは、加害者に対する懲罰的な機能を有しています。

2)定期金で賠償を受けるデメリット
〆任皺椎柔が低いのですが、最も大きなデメリットは、相手損保の業務破綻です。
自賠責保険は、100%の補償がなされますが、自動車保険では、損保会社が破綻後3カ月間は損害保険契約者保護機構により全額が補償されます。
しかし、3カ月を経過して救済保険会社が決まらないときは、補償割合が80%に減額されることが予想されます。
※過去の破綻例
第一火災海上

バブル崩壊後の資産の運用に失敗し、H12-5、多額の損失を出し破綻しました。
このときは、救済保険会社が決まらず、保険契約者保護機構がすべての契約を引き受け、約400億円を負担しています。
大成火災海上
アメリカの同時テロにより、再保険を引き受けていた分の保険金支払いが莫大な額になったことで、H13-11、398億円の債務超過となり破綻しました。
このときは、大成火災との合併が決まっていた安田火災と日産火災が救済保険会社となりました。
その後、この2社が合併して損保ジャパンとなり、経営再建中の大成火災も合併しています。

⊆談締結により、一切が解決し、損保との関係が終了したことにならないこと。

B司櫃砲箸辰討蓮管理費用の負担が増加するデメリットが予想されます。

 

■【2018/08/03】部位別後遺障害の見直し ムチウチの治療期間など、損保との攻防?click!

■【2018/08/06】部位別後遺障害の見直し 損保が頼るケベック・レポート?click!

■【2018/08/07】部位別後遺障害の見直し 注目すべきコホート研究?click!

■【2018/08/08】部位別後遺障害の見直し WAD  Q&Aclick!

■【2018/08/09】問題提起 頚腰部捻挫の新しい判例click!

■【2018/08/10】部位別後遺障害の見直し バレ・リュー症候群?click!

■【2018/08/20】部位別後遺障害の見直し 別格 耳鳴り?click!

戻る このページの最初に戻る

TOPページへ 交通事故相談サイト