交通事故110番  
まず初めに! コンテンツ 掲示板 相談メール 会員サイト サイトマップ
TOPページへ
交通事故外傷と後遺障害 高次脳機能障害 頚・腰部捻挫 判例の解説 健康保険&労災保険 保険の約款 支払基準 別表 物損 扮セン他
top > コンテンツ > 高次脳機能障害の徹底研究 > 最後に
高次脳機能障害の徹底研究


 最後に

頭部外傷后の高次脳機能障害について、
後遺障害等級の獲得を中心に力を込めて説明してまいりました。

この通りに進めて頂ければ、必ず間違いのない等級が獲得出来るものと確信しております。

先ず、被害者、被害者のご家族の方は熟読し、理解を深めて下さい。
その後は、等級獲得を目指して真っ直ぐに突き進むのです。

担当医は脳神経外科医よりも精神科、神経内科、リハ科の医師の方が理解を得られやすい!

これは経験則を元にした実感です。人間関係、交渉力を駆使してお願いして下さい。
後遺障害等級の獲得は被害者サイドで実施しなければならない最後の難関です。
弁護士に依頼して解決の出来ることではないと、シッカリ理解して下さい。

そして、それでもうまく行かなかった時は、jiko110.com「交通事故110番」にご連絡下さい。
支援体制は万全です。

それでは、幸運をお祈りします。
以上です。


前のページに戻る このページの最初に戻る

TOPページへ 交通事故相談サイト