交通事故110番  
まず初めに! コンテンツ 掲示板 相談メール 会員サイト サイトマップ
TOPページへ
交通事故外傷と後遺障害 高次脳機能障害 頚・腰部捻挫 判例の解説 健康保険&労災保険 保険の約款 支払基準 別表 物損 扮セン他
top > コンテンツ > 保険の約款 > 第2章 賠償責任条項
交通事故外傷と後遺障害


第1条対人賠償 保険金をお支払いする場合?

ここでは、対人と対物保険の説明がなされています。

 

第 1 条 対人賠償 保険金をお支払いする場合?

 

( 1 )保険証券記載の自動車の所有・使用・管理に起因して他人の生命または身体を害することで、
保険契約者側が民法 709 条に基づく損害賠償責任を果たす範囲内で、保険金が支払われます。

( 2 )上記金額の支払いは、損害額が自賠責保険の限度額を超過する場合に限定されます。

外傷によらない精神上・機能上の異常?
私は夜の遅い仕事で、自宅アパートに戻るのは早くても午前 2 時頃です。
他の住人に気を遣って静かにしているつもりですが、特定の住人から、
「車の騒音で眠れない」との苦情が寄せられていました。

知らん顔をして放置していたところ、「車の騒音が原因で不眠が続きノイローゼ等の
精神障害を起こして仕事が出来なくなった?」として損害賠償を求める内容証明が届きました。

車の騒音が原因であれば対人保険は下りるのでしょうか?

保険屋さんの説明する、「身体を害する」 とは、身体に対する直接の傷害です。
更に、「生命を害する」 とは、死亡することを意味します。

従って、「生命または身体を害する」 は外傷を伴う必要があるわけです。
外傷があっても払い渋りをする保険屋さんです。

外傷に由来しない精神的な機能障害や病的異変に対人保険を支払うことは金輪際あり得ないことなのです。
クラクションの音に驚いて「おばあちゃん」や「子犬」がショック死しても保険は下りません。

本件では、損害賠償について、協議の必要がありますが、対人保険は知らん顔です。


■第2条対物賠償 保険金をお支払いする場合?click!

■第3条対人・対物賠償共通 保険の補償を受けられる方?click!

■第4条対人・対物共通 保険会社の援助?click!

■第5条対人賠償 保険会社による解決?click!

■第6条対人賠償 被害者の直接請求権?click!

■第7条対物賠償 保険会社による解決?click!

■第8条対物賠償 被害者の直接請求権?click!

■第9条対人・対物賠償共通 保険金を支払わない場合click!

■第10条対人賠償 保険金を支払わない場合click!

■第11条対物賠償 保険金を支払わない場合click!

■第12条 同僚災害に関する特則?click!

■第13条対人・対物賠償共通 費用?click!

■第14条対人賠償 お支払いする保険金の計算?click!

■第15条対物賠償 お支払いする保険金の計算?click!

■第16条対人・対物共通 仮払金および供託金の貸付等?click!

■第17条 他の自動車を運転中の補償内容?click!

前のページに戻る このページの最初に戻る

TOPページへ 交通事故相談サイト