外傷により、脳のどこかに出血を来たし、その出血によって、血の塊、血腫が作られ、血腫によって脳が圧迫されることで様々な症状が出現するのですが、出血する場所、時間によって、
①脳挫傷 ②急性硬膜外血腫 ③急性硬膜下血腫 
④慢性硬膜下血腫 ⑤外傷性くも膜下出血などに分類されています。