無料相談

交通事故では、すべての質問に対応できますが、私、宮尾一郎は、交通事故外傷と後遺障害をもっとも得意な領域としており、過失割合・個人事業主の休業損害・判例についても適切な回答を行います。

電話による無料相談

NPO法人交通事故110番では、年間2,000件を超える面談による相談の経験を、より多くの被害者の皆様へ還元するべく、電話による相談対応を開始致しました。

受付時間:平日の午前10時~正午 / 午後1時~午後4時
電話番号:0120-716-110

ご相談頂く際には、交通事故証明書・診断書、任意保険の証券など、交通事故の資料となる書類をご準備の上ご連絡ください。

メールによる無料相談

精度の高い回答を行う必要から、フォーマットを作成して掲示しています。
まず、フォーマットから適切なものを選択され、それに質問を続けてください。

なお、名無しさんからの質問には、回答しておりません。
精度が保てないこと、そして私共は裸を晒して、責任回答を続けており、それが常識・礼儀と考えるからです。

質問回数は、1人の被害者について3回限り、再質問では、過去ログは消さないでください。
質問・回答数が多く、どんな質問であったのかが思い出せないこと、過去ログをチェックする時間がないからです。

それらをお含みの上、積極的にご利用ください。
ただし、責任回答は、1日、150件が限界ですから、当日回答ができないこともあります。

その点は、ご容赦ください。

個人情報は、質問が完了した時点で、責任を持って消去します。
交通事故110番から、相談の被害者に対して予告なしにTELを入れることは、絶対にありません。

無料相談・無料相談会申込フォーマットに入る