交通事故110番
交通事故110番トップへ
トップページお支払い・送料サイトマップカゴの中身を見る
 
交通事故110番
キット
キットとは?
出版とキットのご購入
テキストのご購入
事故後の健康ケア
事故後の健康ケアの商品概要・商品一覧
ホネビタK2について
フェニックスマットレスについて
  キットについて
トップページへ > キットとは? 出版とキットについて

出版とキットについて

交通事故110番は、H16-1評価損キット、全損諸費用キットを世に送り出しました。
当時、事故車の格落ち損傷や全損で買い換えの際に発生する諸費用は、裁判では認められているのに、保険屋さんでは門前払い? 全否定でした。
書式を整えて根拠ある請求を行えばどうなるか? このように考えてキットを作成したのです。
結果、今でも、グツグツは言いますが、門前払いはなくなりました。
その後、財団法人 交通事故紛争処理センターで話し合う紛センキット、保険屋さんと話し合って解決する保険屋さんキット等々を作成しました。
合理的で実利ある解決には、交渉力がどうしても必要です。
しかし、片一方の保険屋さんも百戦錬磨で交渉慣れしています。
言葉のやりとりで王手を掛けるには限界があります。
「書類は口以上にものを語る!」
交通事故110番では、交通事故のあらゆる交渉の場面に役立つキットを作成しています。
後遺障害は140種35系列で等級が定められています。
現在は傷病名別の後遺障害キットの作成に没頭しています。
このキットには、実際に等級を獲得された後遺障害診断書を添付し、理想的な後遺障害診断書の記載例を説明する優れものです。
実利の獲得にキットがお役に立てば、何よりの幸いです。

テキストについて >>
 
ページトップへ